小顔になる方法を一挙勢ぞろい!小顔美人を目指すブログ

顔が大きくて悩んでいる私が、小顔になるためのマッサージやむくみ対策、グッズや小顔に見える髪型やメイクなどの情報、私の実践記や口コミをつづっていきます

【口輪筋のトレーニング】私がオススメする3つの方法♪

      2016/08/11

【口輪筋のトレーニング】私がオススメする3つの方法♪口輪筋は他の表情筋と密接に関わっています。なので衰えると、顔全体にたるみの影響が出る可能性があるんです。

 

なのでとっても大事な筋肉です。

 

口輪筋のトレーニングは、ほうれい線や、マリオネットラインの解消、小顔効果なども期待できますし、口呼吸の方にもして欲しいです!

 

日常でできるオススメのトレーニング方法をまとめたので、是非実践してみてくださいね!

 

では『口輪筋トレーニング方法や鍛えるメリット』『鍛え過ぎに注意!?』などを書いていきます!

 

スポンサーリンク


口輪筋トレーニング方法

口輪筋の場所はココです
口輪筋口の周りにぐるっと一周している筋肉になります。

 

では、この口輪筋をトレーニングする方法をご紹介します!

 

色々ありますが、私が一番オススメしたいのは…やっぱり『舌回し運動』です!

 

私が実践した時は口角のあたりが引き締まったり、口輪筋以外にも『目がぱっちりする』など、沢山の効果を感じました♪どこでもできるのもいいんですよね(*^_^*) 

 

舌回しのやり方の動画を貼っておきますね!

そのほかに、おすすめな口輪筋トレーニング方法は、2つあります。

 

それは『口笛』を吹く方法と『ペットボトル』を使うトレーニングです♪

 

口笛を吹くときに、口をすぼめる動作は、口輪筋を使います。なので口輪筋のトレーニングになるんです♪

 

ペットボトルは、ペットボトルを咥えて、口輪筋の力で持ち上げます。ちょっときついですが、バッチリ鍛えられます。

 

やり方はこちら


口輪筋トレーニングのメリット

口輪筋をトレーニングすると、以下の様な効果が期待できます

○小顔効果
○美肌効果
○ほうれい線解消
○口呼吸解消
○唇の血色が良くなる
○血行改善
○顔のむくみ解消
○いびき改善
○口臭改善(口内環境改善)
○滑舌改善

『口呼吸』をしている方は、口輪筋が衰えている可能性大です!

 

私は今までウン十年間治らなかった口呼吸が、舌回し運動であっさり治りましたw無意識で口が勝手に閉まるようになり、楽ちん♪

 

口呼吸は出っ歯や口臭など、たくさんの悪影響があるので、治しちゃいましょう!
『舌回しで口呼吸が治る!口呼吸のデメリット12個』

 

その他、口輪筋は顔全体の表情筋とつながっているので、トレーニングで意識的に動かせば、顔全体の血行が促進される効果あり♪

 

顔のむくみを解消、唇や肌の血色が良くなる効果も(*^_^*)

どのくらいで効果がでるか

私の経験談ですが、舌回し運動で口輪筋をトレーニングしたときは、10日目には口呼吸が治っていました。

 

ですので、そのくらいから効果が出るのではないかと思います(*^_^*)

 

ほうれい線などは、もうちょっとかかるかも。 私の場合はほうれい線が薄くなったなと感じたのは14日目くらいですね。

 

スポンサーリンク

 

鍛え過ぎに注意!

口コミを見ていると、『口輪筋を鍛えすぎて、ゴリラのようになった!』という声も見ました。ちょっとびっくり!

 

どうやら鍛えすぎると、口輪筋が盛り上がるとのことです。

 

ですが、私は舌回し運動を毎日、左右各100回ずつしていますが、そのような感じにはなっていません。相当やり過ぎないと、こうはならないのかなーとは思います。

 

まぁ、もしそうなっても、口輪筋トレーニングやめれば、元に戻ると思います(*^_^*)

まとめ

というわけで、表情筋の中でも、とっても重要な口輪筋について書いていきました。

 

ただ、『【側頭筋の鍛え方】ほうれい線解消などメリット4つ♪』にも書きましたが、ほうれい線などが気になっているかたは、側頭筋もあわせてトレーニングすると、より効果的です!

『自分で一個一個鍛えていくのがめんどくさい!!』『もっと効率的にしたい!』という方は、美顔器に頼るのもありです!私は美顔器で効果がでて、大成功でした!

初回限定50%オフを利用して私が購入した美顔器は、買って大正解でした!!(比較画像あり)』に写真と効果を詳しく書いたので、見てみてくださいね!

 - 表情筋の場所とトレーニング