小顔になる方法を一挙勢ぞろい!小顔美人を目指すブログ

顔が大きくて悩んでいる私が、小顔になるためのマッサージやむくみ対策、グッズや小顔に見える髪型やメイクなどの情報、私の実践記や口コミをつづっていきます

眉間のシワの改善♪8つの原因とそれぞれの改善方法

      2016/06/21

眉間のシワの改善♪8つの原因とそれぞれの改善方法

『…なんか怒ってる?』

 

と言われたなら、もしかしたら『眉間にシワ』がよっているのかもしれません…。

 

眉間にシワが寄ってしまうと、怒っていないのに、怒って見えたり、不機嫌に見えることも。

 

おでこの真ん中にあるシワなので、結構目立つところでもあります。

 

そんな眉間のシワをなんとしても改善したいですよね!!

 

ということで、眉間のシワの原因と改善する方法、眉間のシワに効果があるツボなどを調べてみました♪

スポンサーリンク


どうやったら改善できるの?

それでは、眉間のシワの改善方法なのですが、眉間のシワは色々な要因があります。

 

ですので、その原因となるものを一つづつ解決するようにしましょう!!

 

原因と、改善方法を書いていきたいと思います♪

眉間のシワの原因8つと改善方法

表情の癖を治す

眉間のシワは、普段の表情の癖でつきやすくなります。

例えば、考えるときにシワをよせてしまったり、何気なく力が入っていたり。

なので、眉間にシワがよっているなと思ったら、力を抜くようにし、その癖を治すようにしましょう!

ちなみに、眉間にシワをよらせる表情筋は皺眉筋(すうびきん・しゅうびきん)といいます。

視力が悪い方

視力が悪く、遠くのものが見えないと、つい目を細めてしまいます。

目を細める時に皺眉筋に力が入り、眉間にシワがよってしまいます。

視力が悪くなったら、その都度、メガネやコンタクトの度を合わせましょう!

肌の乾燥

眉間のシワに限らず、シワは乾燥しているとつきやすくなります。

そして、表情の癖により定着しやすくなります。

眉間のところの保湿もしっかりしましょう!

皺眉筋のコリ

表情の癖や眼精疲労などにより、皺眉筋はコリやすい場所です。

コリがあると眉間にシワがよりやすくなるので、休憩中などに、マッサージをするといいですよ(*^_^*)

ハリ、弾力低下

お肌にハリや弾力が低下すると、シワができやすくなります。

化粧品や美容液、食事やサプリメントなどで、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、ビタミン類などなど、

お肌にいいとされるものを沢山取り入れましょう!

横向きに寝ないようにする

横向きに寝ると、顔が押しつぶされ、眉間にシワがよることも

なるべく仰向けに寝るようにしましょう!

ちなみに、眉間にシワ以外にも、顔に影響がありますので、よかったらみてください

紫外線を避ける

紫外線が肌にあたると、肌のダメージとなり、ハリが失われていきます。
ですので、しっかり日焼け止めでガードしましょう!

ストレスを減らす

イライラしたり、怒ったりすると、眉間にシワをよせてしまいます。
ストレスを減らすというのは難しいのかもしれませんが、なるべく気持ちを落ち着かせ、リラックスするように心がけます

以上が考えられる原因と、改善方法です。

全部は、難しいかもしれませんが、できるところから始めてみましょう!!

眉間のシワに効果があるツボ

また、youtubeで『眉間のシワの改善に効果のあるツボ』を教えてくれている動画がありました。

『攅竹(さんちく)』というツボを紹介してくれています(*^_^*)
以前紹介した、『皺眉筋をほぐすマッサージの方法』と一緒に、このツボを押すと良さそうですね!!

まとめ

早速、ツボを押してみたのですが、なんか痛い(;・∀・)
これは、こっているということなのかもしれません…

ぜひ、今日からやってみましょう!!

 - その他