小顔になる方法を一挙勢ぞろい!小顔美人を目指すブログ

顔が大きくて悩んでいる私が、小顔になるためのマッサージやむくみ対策、グッズや小顔に見える髪型やメイクなどの情報、私の実践記や口コミをつづっていきます

レモン白湯やはちみつ白湯で美容効果UP!ちょい足しレシピ♪

      2016/04/15

imageこんにちは!!愛子です♪

前回、白湯について、色々な美容効果、健康効果について書きました

『正しい白湯の飲み方♪顔のむくみ解消など7つの嬉しい効果♪』

 

このノーマルな『白湯』でも効果はありますが、そこに少しちょい足しをして、美味しい上に、更に効果アップな飲み方があるんです♪

 

毎日同じ白湯だと飽きちゃう方、白湯にまだ慣れていない方、もっと美容効果を高めたい方におすすめです♪ちょい足しなので、簡単にアレンジできてしまいます(*^_^*)

 

調べたら色々アレンジがあるみたいなので、まとめてみました!ぜひ参考になさってください♪

 

スポンサーリンク

 

ちょい足し白湯レシピ5つ!

 

まだあるのかもしれませんが、とりあえず、5つ!!\(^o^)/

 

ノーマルな白湯の作り方は、前回の記事に書いたので省略しますm(_ _)m
『正しい白湯の飲み方♪顔のむくみ解消など7つの嬉しい効果♪』

 

ローラさんも実践している『レモン白湯』

まず最初は『レモン白湯』

 

ローラさんが白湯にレモンを入れて飲んでいるのをインスタグラムにのせ、一気に認知度が上がったようです。

 

レモン白湯の作り方は、カップ1杯の白湯に、レモン半分の果汁をいれます。
最後に、レモンの輪切りを白湯に浮かべると、見た目も可愛らしくなります♪そして、『美容に気を使ってる感』で酔いしれることができそうです♪←これ私、結構幸せな気持ちになるんですよ~(*^_^*)

 

上の画像は、私が作ってみた時の画像です。

予想以上に美味しかったです!でも、レモンの量は、飲んでみて調整したほうがいいかもしれません。4分の1のくらいの量でも結構酸味がありました。

 

 

レモンを買って絞って作ってもいいですが、ポッカレモンなど、瓶に果汁が入っているタイプのほうが作りやすいと思います。

 

レモン汁には身体に不要な物質や毒素を体外へ排出する効果があります。クエン酸、ビタミンC、ポリフェノール(皮)、ペクチン、カリウムなどの栄養素が含まれており、効果は、美肌、アンチエイジング、むくみ改善、デトックス効果、新陳代謝アップ、腎臓の機能改善、食欲を抑える効果、免疫力アップ、
疲労回復などなど。

 

そして、レモンの香りはリフレッシュ効果、気分の高揚、気持ちの切り替え、理解力や集中力に効果があります。

 

 

『生姜』をちょい足し

生姜湯に少し近くなるのかな?

乾燥生姜を入れることにより、体を中から温める効果があります。
生姜は、食べ方によって、効果が少し違ってきます。生のすりおろした生姜は、解熱作用があり、一時的に温まっても、後に体を冷やす可能性があります。

 

乾燥生姜や蒸ししょうがであれば、体を中から温める効果がありますのでおすすめです。

 

 

効果は、デトックス作用、発刊促進、免疫力向上、冷え性改善などです。

 

 

乾燥生姜もジンジャーパウダーとして、市販されているみたいですが、自分で作ったほうが、体を暖める効果が高いそうですよ(*^_^*)
でも、レモン白湯よりはちょっと手間がかかるかもね(;・∀・)

 

スポンサーリンク

 

『ココナッツオイル』をちょい足し

ココナッツオイルとは意外!ココナッツオイルを大さじ1杯入れて飲みます。

 

効果は、体脂肪減少、便秘改善、免疫力向上、美肌効果、美白効果、基礎代謝アップ、抗酸化作用、老化防止、シワの改善などなど。

 

ココナッツオイルは1日大さじ2杯までが目安だそうです。

 

どんな味になるんだろう?(;・∀・)実は私は、ココナッツ系統が苦手なのですが(ただの食べず嫌いですが)これを知ったら、ちょっとチャレンジしてみようかなぁ。

 

 

『オリーブオイル』をちょい足し

オリーブオイルにはオレイン酸というのが入っています。オレイン酸が、視床下部の満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぎます。

 

また、オレイン酸は小腸で消化されにくく、大腸に届いて便秘を解消する効果があります。

 

白湯の温度が下がりにくいという効果もあります。

 

ティースプーン1杯ほど入れてみましょう♪

 

効果は、ダイエット効果、整腸効果、デトックス作用、美肌効果、抗酸化作用、などなど。

 

オリーブオイルなら手に入りやすいですし、そこまで高くなく、使いやすいですね(*^_^*)

 

『はちみつ』をちょい足し

はちみつも甘みがあって美味しいですし、ブドウ糖が脳を活性化。朝の目覚めにとってもいいです。整腸作用や美肌効果もあり。

 

また、寝る前に飲むと、疲労回復効果、快眠効果、脂肪燃焼効果あるそうです。

 

小さじ1杯ほど入れればOK♪はちみつなら喉にも優しくて、取り入れていきたいですよね(*^_^*)

 

 

まとめ

全部嬉しい効果ばかりですね(*^_^*)

 

そして、これらを合わせていれても良さそうですね!!たとえば、レモンとはちみつとか、レモンと生姜とかなら合いそうな気がします。

 

これも実践してブログにしようかと思います♪あなたも色々試してみてくださいね♪

 - 簡単な小顔の方法