小顔になる方法を一挙勢ぞろい!小顔美人を目指すブログ

顔が大きくて悩んでいる私が、小顔になるためのマッサージやむくみ対策、グッズや小顔に見える髪型やメイクなどの情報、私の実践記や口コミをつづっていきます

水毒はツボ押しとマッサージで追い出せ!◯◯歩きも効果的♪

   

image前回、『水毒は舌を見ればわかる!?小顔を目指すなら水毒にも注意!』というので『水毒ってなに?』とか『舌を見ると水毒かどうかチェックできるよー!』って言うお話を書きました。

そして、チェックした結果『私、水毒かも!!』って思った方へ、水毒に効果がある『ツボ』『マッサージ』を調べてみました♪

というか、私も水毒っぽいので、私も勉強になりましたw

では、『水毒に効果があるツボ』『水毒に効果のあるマッサージ』について書いていきます!

スポンサーリンク


水毒に効果があるツボ

水毒についてのことや、水毒の影響、水毒のチェック方法は、『水毒は舌を見ればわかる!?』の記事で書きましたので、省略しますね(*^_^*)

水毒に効果のあるツボは3つあります。

『湧泉(ユウセン)』『豊隆(ほうりゅう』と背中のツボです(*^_^*)

『湧泉(ユウセン)』

image湧泉は腎臓の代謝に関わり、ムクミ解消に。
湧泉は足裏にあり、土踏まずのやや上の中央、足の親指と人差し指の骨の根元らへん。足の指を曲げてへこんだ部分です。
数回叩くように刺激し、少し休むというのを繰り返してください。

『豊隆(ほうりゅう)』

image両足のスネの中央の高さにあり、スネの骨から指2本分外側にあるツボです。
素早く強めに揉み、息を吸う時に押して、吐く時に離すようにします。

 

『背骨のツボをまとめて刺激』

背中には、水毒に効くツボが、多数存在するので、まとめて刺激する方法があります。
それは『お尻歩き』です!
お尻歩きをすることで、肩が動き、背中にある「脊柱紀立筋」を効率よく動かし、背中のツボを刺激できるそうです。

◯お尻歩きのやり方
①足を伸ばして床に座る
②その状態のまま、お尻を使って、ズイズイズイと前に進んだり、後ろに下がったりする。
動きにあわせて肩が上下していることを意識しましょう!

水毒に効果のあるマッサージ

では、次は水毒に効果のあるマッサージです!

◯脇の下のマッサージ

脇の下にはリンパ節があり、ここをマッサージすることにより、体の老廃物が排出されやすくなります。
お風呂あがりが血行が良くなっているのでおすすめです(*^_^*)

①右手を拳にして、左のワキの下に当てます。
②腕を下げて右手の拳を挟み、拳で刺激してほぐします。気持ち良いと感じる程度の強さでいいです。
③反対側も同じようにマッサージします。

 

次は足首のマッサージです。

足首は余分な水分が溜まりやすいところですので、軽くマッサージしておくといいです(^^)

○足首のマッサージ

①くるぶしの内側の下に親指を当てて、外側のくるぶしの下に人差し指を当てて押さえます。  
②くるぶしの下を押さえたまま足首を左右にぐるぐると回します。10回ほど回せばOK!

まとめ

色々とご紹介しましたが、ご自身が続けられそうなものを選んで実践してみてくださいね!

 

私ならお尻歩きかなぁ。お尻歩きをすればお尻の形も良くなりそうです♪

 

水毒を解消すれば、むくみ解消、ぽっこりお腹スッキリ、肌にハリツヤなどの効果が期待できるので、水毒を制しましょう!!

 - その他