小顔になる方法を一挙勢ぞろい!小顔美人を目指すブログ

顔が大きくて悩んでいる私が、小顔になるためのマッサージやむくみ対策、グッズや小顔に見える髪型やメイクなどの情報、私の実践記や口コミをつづっていきます

頭皮マッサージを1日5分♪小顔も美髪もアンチエイジングにも効果あり♪

      2016/09/27

image

『頭皮ケア、ちゃんとしてますか?』

 

以前、『頭皮ブラッシングをすると小顔効果あり!』という記事で、『頭皮をケアすると小顔にもつながるよ!』という記事を書きました。

 

頭皮ケアを怠ると、顔にたるみがでる可能性あり!なのです。なので、頭皮マッサージをして、頭皮ケアも大事になってきます。

前回はブラシを使った頭皮マッサージの方法でしたので、今回は手でマッサージする方法です。

手であればいつでもどこでも、彼氏にもしてあげられますね♪

 

では、頭皮のコリの原因、どんな効果があるか、マッサージのやり方などをご紹介します♪

 

スポンサーリンク

 

頭皮がコリの原因

頭皮のコリの原因は、眼精疲労からきたり、また、肩こりや首こりからきたりもします。

 

なので、スマホを長時間使用をしていたり、パソコンをよく使う方はコリやすいといえます。

 

または姿勢が悪いと首などにも負担がかかり、頭皮までもコリやすくなります。猫背の方は要注意です(まさしく私は猫背です!w)ストレートネックの方も要注意ですね。

参考にどうぞ→『ストレートネックが顔のむくみを招く!簡単ストレッチで小顔を目指せ♪』

 

あとはストレスでコリになってしまうこともあるそうです。

 

頭皮のコリ、セルフチェック!

では、頭皮のコリをご自身でチェックしてみます!!

 

◆やり方◆

①頭皮に4本の指を当て、頭皮を前後左右に動かしてみます。
②次に、額に指を当て、動かしてみます。

額に比べて、頭皮の動きが悪かったり、全然動かないようであれば、頭皮がコリぎみということになります。

頭皮って額くらいまで柔らかいもんなんだね(;´Д`)私は頭皮カチカチでした(泣)

 

頭皮のコリをとるとこんな効果が

実は、頭皮がこるとこんな症状が出てきます。

◯頭皮のたるみ
○顔のたるみ
○目尻のたるみ
○顔のむくみ
○顔のくすみ
○顔のシワ
○薄毛、白髪
○頭皮が荒れる

 

頭皮がこり、血行が悪くなると、顔のくすみ、顔のむくみの原因に

 

また、頭皮と顔はつながっているので、頭皮がたるんでしまったり、顔の皮膚が支えられなくなると、顔のたるみ、シワにつながることも。

 

髪に関しても、悪影響があります。頭皮の血行不良になると、髪の栄養がちゃんといきわたりません。髪の育成にも良くなく、頭皮も荒れやすくなります。

 

美容を気にするのであれば、頭皮はケアをするべきところなのですね。

 

なので、頭皮マッサージで頭皮のコリをとることにより、これらの改善が期待できます♪

 

スポンサーリンク

 

頭皮マッサージのやり方

では、頭皮マッサージのやり方です♪

 

色々なやり方がありますが、基本的には血行を良くするためのマッサージで、ほとんど同じです。

◆マッサージのやり方◆

①両手、手のひらを耳に当て、人差し指から小指までの4本の指を使い、耳の上あたりを円を描くようにゆっくりと、クルクル揉んでいきます。

この時、頭皮をこするようにするのではなく、頭皮も指と一緒に動かすようにマッサージします。

 

②生え際から頭頂部に向かって、少しずつマッサージをする場所を変えながらマッサージしていきます。後ろも、首の生え際から頭頂部に向かって、側面や、耳などの上やこめかみ辺りからも頭頂部に向かってマッサージします。

 

③最後に頭頂部に『百会(ひゃくえ)』というツボがあるので、ついでにここを押しておくと、なお良いです。『百会』は美髪のツボで、頭皮の血行促進のツボです。場所は左右の耳の穴を結んだラインの一番上にあります。
押し方は、息を吐きながら、ゆっくり押し、息を吸いながらゆっくりと力を緩めます。

 

一番効果的なのは、血行が良くなっている『入浴中』か『お風呂あがり』です。

 

書いてて思うんですけど、マッサージ系はほとんど『お風呂あがり』が効果的なんですね。他のマッサージも、お風呂あがりに効果的なものがほとんど。

 

血行を良くする目的があるから、あたりまえか(*^_^*)

 

頭皮マッサージの注意点

頭皮マッサージに関して、いくつか注意点があります。

 

○長時間し過ぎないこと
長時間し過ぎると頭皮にダメージがある場合があります。頭皮は結構デリケートな肌なので、あまりやり過ぎはよくないのです。
1日5分位が目安です。

 

○頭皮を擦らないこと。
摩擦によって、頭皮がダメージを受けることがあります。頭皮を動かすような気持ちでマッサージします。

 

○爪を立てないこと
爪を立てると頭皮が傷つく恐れがあります。マッサージは指の腹を使います。

 

○力を入れ過ぎないこと
力を入れ過ぎると、逆に頭皮の毛細血管がダメージをうけることがあります。優しく、気持いいなぁと思う程度でOKです。

 

時間のあるときはじっくりオイルでマッサージ

また、週に1回でも時間のあるときに、オイルでマッサージをするのもおすすめです。シャンプー前にじっくりすると、毛穴の汚れまでスッキリします♪

 

使うオイルは、頭皮用の椿油などを使うのもいいですし、食用のオリーブオイルでもOK!

 

マッサージのやり方は、先ほどの頭皮マッサージと一緒です。オイルを手のひらに500円玉ほどだし、頭皮全体的になじませて同じようにマッサージします。

 

その後、5分ほど蒸しタオルなどで蒸らし、あとは、いつもどおりシャンプーをします。オイルなので、1回では落ちないかもしれないので2回シャンプーしたほうがいいです。

 

たまにスペシャルケアをして頭皮をいたわってあげましょう!(*^_^*)

この動画もおすすめです!

『ハチ張りの矯正の効果あり!?側頭筋をほぐすと小顔効果、頭皮にも◎♪』でも紹介した動画なのですが、この方法で頭皮をマッサージしてもいいと思います!!きっと私の説明よりも、コチラの動画のほうがとてもわかりやすいです(*^_^*)w

 

まとめ

頭皮ケアは美容にとって、重要なのですね。しっかリケアしていきましょう!!

 

余談ですが、最近、とってもいい『頭皮専用のミスト』を発見しました!

『シュットキュットミスト』というものなんですが、頭皮にシュッともみこむと、顔がキュッとするよ!っていうものです。

これを使ってみたところ、変化にビックリ(;・∀・)

次ページにレビューを載せておくので、参考になれば嬉しいです♪

 

>>>次ページは
『シュットキュットミストのレビュー♪使用感と変化に驚き!』

 

 

 - マッサージ